夜の巷をマツコが徘徊した中目黒のアクセサリー店の商品画像や場所は?

夜の巷をマツコが徘徊した中目黒のアクセサリー店の商品画像や場所は?

スポンサードリンク  

「夜の巷を徘徊する」で、中目黒駅の

オシャレな高架下を徘徊中のマツコデラックスさん。

マツコデラックスさんは

アクセサリー店ジュエリー工房兼販売店に入り、

押しの強い女性オーナーに圧倒されながらも、

個性的なデザインのイヤリングが気に入り次々と試着していきます。

注目すべきは、個性的で街のデパートでは

まず見かけないデザインのイヤリングです。

そんな、マツコデラックスさんが圧倒された、

アクセサリー店を調べてみました。

マツコデラックスさんが徘徊した中目黒高架下のアクセサリー店は?

夜の巷をマツコが徘徊した中目黒のアクセサリー店の商品画像や場所は?

押しの強い女性オーナーがいる、

ジュエリー工房兼販売店!

お店の名前は「Lamie」(ラミエ)さんです。

中目黒は直営Shopになっています。

東京都目黒区上目黒2-43-18

K3(中目黒高架下94番の柱が目印です)

TEL: 03-6303-4206

営業時間13:00-19:00(不定休)

東急東横線の中目黒駅から高架下をそれないように、

歩いていくとゆっくり歩いても5分位で到着するんじゃないかと

思います。

お隣はイケメン洋服店の#Re:roomさんです。

「夜の巷を徘徊する」で、中目黒駅のオシャレな高架下を徘徊中のマツコデラックスさん。マツコデラックスさんはイケメン洋服店を徘徊しました。とても人気のあるショップで、ネット販売が中心なんだそうですが、すぐ品切れになってしまうそうです。手に取ってみないとわからない質感です。そんな、マツコデラックスさんが徘徊した、イケメン洋服店を調べてみました。

スポンサードリンク

マツコデラックスさんが中目黒の高架下で徘徊したLemieの商品画像はや値段は?

個性的なデザインのイヤリングがたくさんある

ジュエリーブランドですね!

確かにデザインが珍しいかも知れませんね!

リンクにHPを見てもらうと分かり易いと

思いますが、欲しい気持ちをそそりますね!

気になる価格ですが、

8,000円~18,000円の範囲が価格の中心帯です。

かなり安いと思うのですが???

パーティーや友人の結婚式などによさそうですね!

花嫁より目立ってしまうかも・・・

花嫁より目立っちゃうとまずいですね!

とても個性的なピアスですね!

これは周りの目線を釘付けにできるんじゃないでしょうか?

リングも個性的ですね!

彼氏におねだりしてみては?


恐竜くん
こちらもおすすめですよ!是非読んでみてね!
夜の巷を徘徊するでマツコ・デラックスさんが東京カテドラル聖マリアンナ大聖堂のパイプオルガンの音色にとても感銘を受けました。テレビの音色ではなく、実際に東京カテドラル聖マリアンナ大聖堂で生演奏を聴いてみたいですよね。ところで、いつオルガンのコンサートは開催されているのでしょうか?コンサートの料金はいくら掛かるかもとても気になります。パイプオルガン演奏者や神父様(司祭)も気になりました。日本を代表する建築家の丹下健三さんについても触れてみたいと思います。

まとめ

さすが、オシャレな中目黒高架下ですね。

真上を電車が通るので、店内はうるさいかと思ったんですが、

あまり気になりませんでした。

この商品の画像を見て欲しくなってしまった人が

きっといるんじゃないかと思います。

北海道から沖縄までショップがありますし、

海外のもたくさん店舗が展開されています。

近くのショップを探して、実際見てみてください。

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています。