鈴木徳昭は元通訳で現在の年収や経歴は?東京オリンピック誘致では何を?

鈴木徳昭
出典元:Twitterより

 

 

鈴木徳昭(すずきとくあき)さんは石原良純さんと同級生で、

1人飛びぬけたサッカーの実力だったそうです。

 

ドーハの悲劇の当時の

日本代表オフト監督の通訳を務めた人物です。

 

2013年の東京2020オリンピック決定の

歴史的瞬間に立ち会った凄い人物です。

 

鈴木徳昭さんは日本にプロサッカーリーグが

出来ると豪語していましたが、実際の事となりました。

 

そんな鈴木徳昭さんの現在位の仕事や年収、

東京オリンピック誘致では何をしたのでしょうか?

スポンサードリンク  

 

鈴木徳昭さんは日本代表オフト監督の元通訳で経歴は?

f:id:sports-football:20171110070625j:image
出典元:http://sports-football.hatenablog.com/

 

 

ドーハの悲劇を覚えているでしょうか?

 

1993年10月28日 カタール ドーハ アル・アリ競技場での

日本対イラク戦の事でした。

 

この試合に日本代表が勝てば、

初のW杯出場という大事な一戦でした。

 

試合は日本2点×イラク1点で

誰もが日本の勝利とW杯出場を疑いませんでした。

 

しかし

ロスタイム(現在はアディショナルタイム)の時に、

イラクのコーナーキックからのセットプレイで、

イラクに得点が・・・

 

そして、

そのイラクの得点が入り、

同点になった瞬間に試合が終了しました。

 

日本国民は嘆きました・・・

 

私も当時、職場のみんなと観戦をしていました。

日本時間で夜中だったと記憶しています。

 

日本代表から最終予選のベストイレブンに選ばれた、

キングカズ選手、ラモス選手、松永選手、柱谷選手でしたが、

ショックのあまり表彰式には行ける気持ちではありませんでした。

 

 

鈴木徳昭さんが4人の代わりに表彰式に行ったという

エピソードがありました。

 

それが”ドーハの悲劇”です。

 

DVDを紹介します。

幻のロスタイム=ドーハの悲劇是非、

日本サッカー界の歴史を観て欲しいです。

 

鈴木徳昭さん元日本サッカー代表のオフト監督の通訳を!

 

名前:鈴木徳昭(すずきとくあき)

 

生年月日:1961年12月3日生まれで56歳

同級生の石原良純さんともちろん同じ歳です!

 

小学・中学・高校:慶応大学附属の一貫校だと思います。

石原良純さんとは中学生の時にと紹介がありましたね。

 

大学:慶應義塾大学を卒業されています。

 

大学卒業後:日産自動車 → 日本サッカー協会

 

あいつ何してる

中学時代サッカー部に所属していた石原良純だが、

その時に一人飛びぬけた実力でサッカー部を

仕切っていた同級生が!

 

「日本にもプロサッカーリーグが出来る!」と

40年以上前に豪語していた彼だが…

 

その後、“ドーハの悲劇”時代の

日本代表オフト監督の通訳になったという噂が!

 

そして今を調査してみると…

何と2020年・東京五輪決定の

 

“あの歴史的瞬間”に立ち会った超すごい人に!

 

 

鈴木徳昭さんはオフト監督の通訳を務めていたんです。

 

鈴木徳昭さんは周りからは

オフト監督の「コフト」と呼ばれていたそうです。

*通訳なので鈴木徳昭さんが指令をだしているかのような感じで、

小さなオフトの意味

 

マスコミからのインタビューやプレス対応にも、

言葉に気を使い、マスコミを敵に回さないような対応を

オフト監督の指示のもとにおこなったそうです。

 

そんな鈴木徳昭さんはオフト監督を支えました。

 

鈴木徳昭さんは「ドーハの悲劇」を日本代表として、

貴重な経験をした人なんです。

スポンサードリンク

 

鈴木徳昭さんは東京オリンピック誘致でどんな仕事を?

 

鈴木徳昭さんは東京2020オリンピック競技大会

招致の戦略広報部長を務めていました。

 

鈴木徳昭さんという人は、日本の要所要所に

必ず身を置いている人なんですよね。

 

”もっている人”なんでしょうかね~

 

鈴木徳昭さんは2013年の東京2020オリンピック誘致の時は

JOCで広報部長を務めていました。

 

鈴木徳昭さんの現在の年収は?

 

鈴木徳昭さんは現在は、JOCの広報部長から

日本サッカー協会に移って活動をしています。

 

 

JOC(Japanese Olympic Committee)

日本オリンピック委員会の

役員報酬は年間2,000万円~2400万円と言われています。

 

鈴木徳昭さんの年収ですが、

現在は日本サッカー協会で重責ポストに就いています。

 

鈴木徳昭さんのキャリアや年齢から想定する年収を

1,500万円~1,600万円くらいを想定しています。

 

たぶん、遠からずの良い線だと想像します。

 

まとめ

鈴木徳昭さんと石原良純さんが

慶応の同級生とはとてもビックリしました。

 

ブログを書いている中で、

慶応出身の人をよく調べたり書いたりするのですが、

やはり慶応は著名人が多いという印象を受けました。

 

番組でどんな放映・紹介があるのかとても楽しみです。

 

スポンサードリンク

長見玲亜(ながみれあ)さんが

ブルボン「ラシュクーレ」のCMで

新人パティシエ役として初のCMに抜擢されました。

よろしかったら読んでみてください。

https://freeaula.com/nagamirea/