吉田茜(楽天トラベル)の年収とハワイのおすすめは?大学や家族も!

吉田茜(よしだあかね)楽天トラベル
 
楽天トラベルで最年少女性役員の吉田茜(よしだあかね)さんがセブンルールに出演です。

 

吉田茜(よしだあかね)さんの楽天トラベルで最年少女性役員の

年収っていくらもらっているんでしょうね?^^)

 

「旅行と言えばハワイ!」

そんなハワイで売上を30倍に伸ばした吉田茜(よしだあかね)さん。

 

上司から「スーパービジネスウーマン」と言われちゃう、

楽天トラベル最年少女性役員の

吉田茜(よしだあかね)さんについて書いていきたいと思います。

 

スポンサードリンク  


 

吉田茜さんのプロフィール

 

吉田茜(楽天トラベル)

 

本名:吉田茜(よしだ あかね)

 

生年月日:1987年(昭和62年)8月21日生まれの30歳

 

出身:東京都

 

出身校:青山学院大学???たぶんです。ごめんなさい!

 

職業:楽天トラベルGM(役員)

 

 

一緒に写っているのはお母さんだとか!

 

若くて、綺麗ですよね!

 

楽天トラベルのハワイ現地法人ジェネラル・マネージャー(GM)、

 

国際営業部ハワイ・ミクロネシア営業グループのマネージャーとして、

 

ハワイ支店とグアム支店、あわせて20人以上の指揮をとっています。

 

楽天トラベルの最年少女性役員です。

 

父親の仕事の関係で、シンガポールとアメリカで育った吉田茜さん。

 

大学卒業後、「海外を舞台に、日本人として挑戦ができる仕事をしたくて」楽天に入社。

 

楽天トラベル配属後、国際営業部で、あるマーケットの

業績を大きく伸ばしたことが評価され、2012年にハワイへ駐在となりました。

 

吉田茜さんの役員での年収(役員報酬)は?

 

吉田茜(よしだあかね)楽天トラベル

楽天とYahooの役員報酬の比較
会社名 役員数 役員報酬(百万円) 役員賞与(百万円) オプション(百万円) 退職金
(百万円)
1人あたり総報酬(百万円)
楽天株式会社 11 380 15 99 0 44.9
Yahoo株式会社 4 100 81 1 0 45.5

 

楽天の役員報酬の平均額は¥4,490万円だということがわかりました。

 

吉田茜さんは楽天トラベルという子会社である事、

最年少役員(ひらとり)である事を考慮すると、

役員報酬額(年収)は平均よりは安くなると想像します。

 

親会社の楽天で一番貰っている人は1億円までは届かないものの、

限りなく1億円に近いという事でした。

 

その辺を考慮すると、現状の年収(役員報酬)は2,500万円あたりではないかと想像します。

 

 

 

社員の所得比較

従業員数 平均年齢 平均勤続年数 平均年間給与(千円)
楽天株式会社 11,723 32.8 4.3 6,608
Yahoo株式会社 7,034 34.99 5.2 6,517

 

楽天グループの年収は社員の平均年収より数段高いですので( ^ω^)・・・

 

でも楽天への入社に英語は必須なようですよ!!!大変な世の中になりましたね~!
 

スポンサードリンク

 

吉田茜さんがハワイで実践したことは?

 

吉田茜(よしだあかね)楽天トラベル

 

 

私もハワイが大好きです。

 

あのハワイの”フラ”のリズムは沖縄民謡を想像させます。

 

たまたま、ハワイと沖縄どっちが好きなんて、飲みながら話しをしていましたが、50対50でした。

 

ハワイにいるとゆっくりと時が流れる感じがします。

 

昼間は暑いですが、夜は湿気が無く”カラッ”としています。

 

沖縄はもう少し湿気があるかも知れませんね。

 

宿泊のホテル内は外の気温を忘れるくらいのクーラー効きすぎな温度設定。

 

吉田茜さんのハワイ着任当初

 

楽天トラベルを名乗り、ハワイのホテルに営業に行っても、全く相手にされなかったそうです。

アポイントメントの申し込みをしても断られてしまう。

 

吉田茜さんは自分自身でハワイ中のホテルに泊まり、ホテルの関係者とオリジナルの宿泊プランを考え、提案を続けたそうです。

 

これってなかなか出来ない事なんですよね・・・

 

そんな苦労を続け、ホテル側と良好な関係をコツコツと築いていったそうです。

 

ホテルのツアーパンフには宿泊する部屋の情報が殆ど記載されていませんでした。

 

自分自身がハワイのホテルに泊まり、部屋から何が見えるかとか?部屋からサンセットビーチのおすすめ記事などを考えていったそうです。

 

 

一例が、ワイキキビーチ近くにある小さなホテルと一緒に考えた女性向けの宿泊プラン。

 

窓から、地元の人にとって神聖な場所「カヴェヘヴェヘ」が見える部屋を「パワースポットが見える部屋」として紹介、さらに

 

「女性は特に立地と安心がホテル選びの重要ポイント。新しい情報を得るのも大好きなので、こういう点と点をつないでいく作業が、この仕事の楽しいところですね」

 

 

吉田茜さんですが、

最初はハワイののんびりした時間にイライラして好きじゃなかったみたいです・・・

 

でも、東京に帰ってみると、周りの誰しものペースが速く、

 

ハワイという場所がいかに幸せな場所なのかと感じたそうです。

 

 

吉田茜さんのハワイのおすすめは?

 
吉田茜(よしだあかね)楽天トラベル
 
吉田茜さんの好きなものの一つが、

ハレクラニホテルのレストラン「オーキッズ」での、

ワイキキビーチとダイヤモンドヘッドを眺めながらの朝食なんだそうです。

 

 

吉田茜さんの土曜・日曜の過ごし方は

「いま、おもしろい人やお店が集まっている」

というカカアコ地区で地元の芸術イベントをのぞいたり、

ファーマーズマーケットで野菜や花を買い込んだりして、1週間分の癒やしを得ているそうです。

 

ハワイを知り尽くすそんな吉田さんのおすすめは!

 

●ヨガ

 

「はい、頭をダイヤモンドヘッドのほうに向けて伸ばして下さい……」

 

大きなカピオラニ公園の大きな木の下で吉田茜さんは週末、

時間があるとここで「アロハフロウ」の先生、

 

ミイラニ・クーパーさんと待ち合わせして1時間、体を動かしているんだそうです。

 

「週末の朝にダイヤモンドヘッドの眺めを見ながらレッスンを受けるのが、

最高のリフレッシュです」なんだそうです。

 

 

ミイラニさんは日本で大学を卒業後、おばが住んでいた縁でハワイへ。

フラに出会い、背景を学ぶため、ハワイ大学でハワイ学を修士まで勉強した。

 

その後、ハワイで結婚。正式な継承者であるクムフラの称号を得たが、そこからどんな修業をしたらいいのか、探すうちにヨガに出会った。

 

指導者の資格も得て、10年以上ヨガを教えてきた。

 

だがインドに行ったこともなく、かといってハワイでは滝に打たれるような修業もないし、ヨガのまねごとをしている気持ちがずっとぬぐえなかった、という。

 

 

「でもヨガを通して、インド風に言われるとわからないのに『あ、これ知ってる』という感覚に出会って……それがフラの根底にあるものと通じていたんです」

 

 

フラの奥深い哲学をベースにしたヨガを、一般の人に伝えられないか、考えるうちに生まれたのが、フラとヨガ、それぞれの良いところを組み合わせた「アロハフロウ」というプログラムだ。

 

ハワイのお土産のおすすめ!

 
吉田茜(よしだあかね)楽天トラベル
 
ハワイには無数のお土産を買う場所があります。

 

個人ショップも良し、ショッピングモールも良し!

 

ハワイアンキルトを買ったり、免税店でブランド品買ったり、アロハを買ったり!
 
 
ハワイアンキルトのソファーカバーがとても綺麗です。

ご家庭のリビングにどうでしょうか?
 

さわやかなブルーモンステラのハワイアンキルト柄 キルトマルチカバー カープア 200×200cm/正方形 (約2畳サイズ) リバーシブル 2畳 2帖 2帖 二畳 二帖 ハワイ モンステラ柄
by カエレバ

 
クッションカバーをハワイアンキルトにすると、部屋が華やかになりますよね!

いかがでしょうか?
 

ハンドメイドハワイアンキルト クッションカバー製作キットhk10021
by カエレバ

 
ハワイアンキルトのベッドカバーです。寝室がパット明るくなってとても印象が良いですよね!

受注生産で納期は掛かりますが、お勧めの一品です!

ハワイ好き必須のアイテムですよね!
 

ボーマ ハワイアンスタイルキルト マルチカバー 190×190cm グリーン
by カエレバ

 
無数に買い物スポットがあるので、感性で選びましょう!

 

ハワイのおすすめグルメはパンケーキ!

 

ハワイらしい感じの、生クリームたっぷりな

カロリー高そうな定番グルメです。

 

Photo credit: Rina Kobayashi「2014hawaii ミーハー旅行」

エッグスンシングス(Eggs'n Things)(ハワイ州, アメリカ合衆国)|スカイダイビングにも挑戦★夫婦ハワイ旅行(Akiko Odaさん) - 02
 

ホノルルのおすすめレストラン

 

個人的なおすすめレストランは【アラン・ウォンズ】です!

 

ホノルルでは結構有名だと思います。

 

一時期は東京ディズニーリゾートのイクスピアリにも出店したんですが、

撤退してしまいました。

 

ハッキリ言って、メチャ美味しいです。間違いないです!

 

 

まとめ

 

ハワイを訪れる日本からの観光客は、年間約146万人(2016年推計値/ハワイ州観光局)。

 

ピークだった1990年代の200万人台にはまだ及ばないそうです。

 

ハワイの過ごし方に変化が表れているそうです。

 

吉田茜さんはこれからも人に負けずに頑張って行くのだと思います。

 

私も今度、ハワイに行くときは楽天トラベルの吉田茜さんを頼ってみようかな!
 

スポンサードリンク


 
https://freeaula.com/taketanirio/