サチモス(Suchmos)が紅白初出場!画像やメンバーの担当と経歴は?

View this post on Instagram

Suchmosさん(@scm_japan)がシェアした投稿

スポンサードリンク  


6人組ロックバンドのサチモス(Suchmos)

が平成最後の紅白歌合戦に初出場することが、

2018年11月14日に発表されました。

サチモス(Suchmos)はNHKのサッカーテーマで、

ワールドカップロシア大会中継などで

流れた「VOLT-AGE」(ボルテージ)を

歌った6人組ロックバンドです。

そのほかにDAOKO(だをこ)や

今年CDデビューした

「King&Prince」(キング・アンド・プリンス)

なども紅白初出場の出場も決定しました。

大みそかに放送する第69回紅白歌合戦の

出場歌手計43組(特別企画も含む)が発表されています。

サチモス(Suchmos)の6人のメンバーの担当と経歴は?


Suchmos(サチモス)は、

日本の男性6人組ロックバンです。

2013年に結成されました。

バンド名の由来は、

ルイ・アームストロング(ジャズミュージシャン)

の愛称サッチモからつけました。

ロック、ソウル、ジャズ、ヒップホップなどから

影響を受けた音楽性を持つバンドです。

サチモス(Suchmos)は

ロシアワールドカップ2018の

NHKオフィシャルテーマに

「VOLT-AGE」

が使用されたことが話題になりました。

紅白歌合戦初出場の決めても

その辺にあったのかもしれませんね!

YONCE(よんす)こと

河西洋介(かさい ようすけ)

1991年8月29日(27歳)でボーカル担当

TAIKING(タイキング)こと

戸塚泰貴(とつか たいき)

1990年5月10日(28歳)でギター担当。

HSU(スー)こと

小杉隼太(こすぎ はやた)

1989年6月29日(29歳)でベース担当。

OKこと

大原健人(おおはら けんと)

1990年8月27日(28歳)でドラム担当。

*メンバーのKCEEは実弟

KCEE(ケイシー)こと

大原魁生(おおはら かいき)

1992年9月18日(26歳)でDJ担当。

TAIHEIこと

櫻打泰平(さくらうち たいへい)

1992年7月4日(26歳)でキーボード担当。

Suchmos VOLT-AGE (NHKサッカーテーマソング)
Suchmos “STAY TUNE”

スポンサードリンク

第69回NHK紅白歌合戦出場全歌手

<紅組>

名前 出場回数
aiko 13回目
あいみょん 初出場
いきものがかり 10回目
石川さゆり 41回目
AKB48 11回目
丘みどり 2回目
欅坂46 3回目
坂本冬美 30回目
島津亜矢 5回目
Superfly 3回目
DAOKO 初出場
天童よしみ 23回目
TWICE 2回目
西野カナ 9回目
乃木坂46 4回目
Perfume 11回目
松田聖子 22回目
松任谷由実 3回目
MISIA 3回目
水森かおり 16回目
Little Glee Monster 2回目

<白組>

10回目
五木ひろし 48回目
EXILE 12回目
関ジャニ∞ 7回目
King & Prince 初出場
郷ひろみ 31回目
Suchmos 初出場
三代目 J Soul Brothers 7回目
純烈(初) 初出場
SEKAI NO OWARI 5回目
Sexy Zone 6回目
DA PUMP 6回目
氷川きよし 19回目
福山雅治 11回目
Hey!Say!JUMP 2回目
星野源 4回目
三浦大知 2回目
三山ひろし 4回目
山内恵介 4回目
ゆず 9回目
YOSHIKI feat. HYDE 初出場

<特別企画>

椎名林檎(6回目)

宮本浩次(初出場)

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています。