マツコが夜の巷を徘徊したアーツ千代田3331のコッペパンの値段やメニューは?

2019年2月28日放送の『夜の巷を徘徊する』では、マツコ・デラックスさんがアーツ千代田3331を訪問します。

アーツ千代田3331は旧練成中学校を後利用したアートセンターです。

アーツ千代田3331アートギャラリー、オフィス、カフェなど芸術に触れる事ができる施設です。

ワークショップや講演会などもおこなわれています。

入場は誰でも無料で、散歩やデートにも適しているんじゃないかと思います。

スポンサードリンク  

マツコが夜の巷を徘徊したアーツ千代田3331とは?

マツコが夜の巷を徘徊したアーツ千代田3331のコッペパンの値段やメニューは?

アーツ千代田3331

住所:東京都千代田区外神田6丁目11-14

電話:03-6803-2441

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分

東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩15分


入場料:無料

営業時間:10時〜21時

※最終入館時間は閉館の30分前の20:30まで

休館日:年中無休
※お盆・年末年始を除く

マツコさんが立寄ったカフェのコッペパンの値段やメニューと営業時間は?

マツコが夜の巷を徘徊したアーツ千代田3331のコッペパンの値段やメニューは?

COPAINS de 3331(コパン ドゥ 3331)

11:00-18:00
※コッペパンの販売は16:00迄

http://cpn.3331.kitchen/

定休日:火曜日(祝日を除く)

スポンサードリンク

マツコ・デラックスさんが食べたコッペパンの値段は?

マツコが夜の巷を徘徊したアーツ千代田3331のコッペパンの値段やメニューは?

マツコが夜の巷を徘徊したアーツ千代田3331のコッペパンの値段やメニューは?

1番人気!チキン南蛮:¥360円

甘い味1番人気はラムレーズン:¥220円

イチゴジャムマーガリン:¥210円

チョコバナナ:¥280円

モンブラン:¥260円(期間限定)

などなど・・・

きっと、食感がふわふわしたコッペパンなんでしょうね!

オーナーバリスタ鈴木清和さんがコーヒー監修!

View this post on Instagram

Haruna Satoさん(@haruna_sato)がシェアした投稿

コーヒーの監修は、神田錦町「GLITCH COFFEE & ROASTERS」のオーナーバリスタ鈴木清和さん。

1977年9月24日栃木県生まれ。

バリスタ世界チャンピオン、ポールバセットに師事し、国内外のポールバセットの立ち上げに関わった人で、2014年のエアロプレス チャンピオンシップ 国内大会にて優勝した凄い人です。

2015年4月「GLITCH COFFEE & ROASTERS」のオーナーバリスタとして独立しました。

マツコ・デラックスさんが立ち寄った1Fのメインギャラリーは!

マツコが夜の巷を徘徊したアーツ千代田3331のコッペパンの値段やメニューは?

マツコが夜の巷を徘徊したアーツ千代田3331のコッペパンの値段やメニューは?

マツコが夜の巷を徘徊したアーツ千代田3331のコッペパンの値段やメニューは?

文具・雑貨・食器・ファッション・本/DVD・アート作品なども1Fのメインギャラリーで販売されており購入できます。

個性的なアート作品が数多く売られています。

興味のある方は、入場が無料なので遊びに行ってみてください。

通販でも芸術作品が購入できるようです。

http://store.3331.jp/

スポンサードリンク

こちらの記事も一緒に読まれています。