ハットリさん(激レア)はヤンキーで不登校!店長からファミマ経営者に!

ハットリさん(激レア)はヤンキーで不登校!店長からファミマ経営者に!

 

 

ハットリさん(服部玲央)が”激レアさんを連れてきた”に登場します。

 

ハットリさんは学校が嫌いで不登校で漢字もカタカナも出来ませんでした。

 

そんなヤンキーハットリさんが社長となり、

ファミリーマートを10店舗経営するまでになったヤンキー社長です。

 

親に8歳の時に更正施設に送られました。

 

しかし努力の結果

ハットリさんが社長で経営するファミリーマートは「サービス日本一」で表彰される

コンビニエンスストアーになりました。

 

 

スポンサードリンク  

ハットリさんのサービス日本一のコンビニとは?

ハットリさん(服部玲央)が”激レアさんを連れてきた”に登場します。

 

 

ハットリさんの経営するファミリーマートはフツーのコンビニです。

しかし、「サービス日本一」で表彰されたました。

 

 

ハットリさんの経営するファミリーマートは

「接客サービスの達人を育てる店」

として業界でも有名な方なんです。

 

学校が嫌いで、小学校にも6日間しか登校せず、

以前は漢字が読めず、常識すら身についていない人でした。

 

そんなハットリさんが「サービス日本一」に上り詰めた理由とは・・・

そのオーナーのハットリさん(服部玲央)さんの過去はとても興味深い方です。

 

学校が嫌いで、不登校を重ねるうちに両親に見放され、

8歳の時に更正施設に送られました。

 

しかし、施設からも逃げだし、友達の家を転々としました。

「どうせボクなんか必要のない人間だ」

 

中学を卒業し、食べていかなければならなくなったハットリさんは、

15歳からスーパーマーケットで働きだします。

幼稚園卒ではありません・・・

 

 

そんな中で、

仕事をすることがとても楽しかったそうです。

しかし他人から見れば、完全に不良。

 

周辺からは変な目で見られました・・・

 

小学生レベルの知識もないコトで、他人からは馬鹿にされ、

殆ど口も聞いて貰えなかったそうです。

 

腹が立つよりも先に、ハットリさんは自分が情けなくなったそうです。

スーパーマーケットの日報を書くのも漢字がわからず全部ひらがなでした。

 

それも漢字は一字も書けなかったそうです・・・

 

算数も出来なかったので、

不足した飲み物を何ケース発注すればいいのか

指を使わないと計算できませんでした。

 

スーパーの店主から埼玉に荷物を届けてと言われても、

地理がわからず、埼玉がどこにあるのか?

 

県なのか街なのかさえもわかりませんでした?

ハットリさんはとても悔しかったそうです。

 

ハットリさんは目覚めました。

 

仕事の合間をみては、お客さんがいないときに

猛勉強をしました。

 

そんな努力の結果、商品の名前で漢字を覚える事ができ、

計算は電卓を使えるようになったのです。

 

県や町の名前は道路地図でわかるようになりました。

コンビニで問題が!

 

領収書の宛名を漢字で書けなかったのです。

頭を下げて年下の仲間に漢字を教えて貰いました。

 

ハットリさんは「俺はバカだけど、今から頑張っても遅くない」

と自分に言い聞かせ、コンビニで猛勉強をしました。

 

ハットリさんにとってコンビニが学校になりました。

スポンサードリンク

ハットリさんのがファミリーマートの店長に!

ハットリさんが20歳のときの事・・・

 

 

そんな一生懸命でがむしゃらに働く姿を認められ、

「ファミリーマート戸塚鳥が丘店」コンビニの店長に大抜擢されました。

 

ところがまかされた店では、

夜勤のアルバイトの問題行動が目につきます。

 

ハットリさんは店を良くしたい一心で、仕事をさぼるバイトを怒鳴りつけ

問題のあるバイトを全員解雇してしまいました。

 

いわゆる・・・パワハラですね!

 

その穴を埋めるために、ハットリさんは1人で昼夜働き通しとなり、

吐血するほどの心労を重ねました。

 

ハットリさんは「店長を任され、やっと人に必要とされる

人間になれたと思っていたのに」

 

ところが、店長としての私は、

アルバイトのことを『必要な存在』とは思っていなかった。

私ひとりでなんとかなると自分の力を過信してしまった。

『必要とされていない』と感じたアルバイトが、

店のために汗水流して働こうと思うはずがありません。

 

 

「誰かに必要とされたいと願って頑張ってきた自分が、

一番、他人を必要としていないじゃないか…」

 

ハットリさんはそこで気づき、学びました。

 

他人に対してもっとも大事な言葉!

「あなたが必要だ!」その一言でした。

 

それからはバイトに対して、

良い所を探し褒めたりと声を掛けるようになりました。

 

みんなに敬意をもって、あなたが必要なんだと伝えました。

 

ハットリさんは
「人を必要とする人間が人に必要とされるんだ!」と学びました。

 

そんな自分の生い立ちを振返り、

ハットリさんは不良や問題児を

コンビニに積極的に雇い入れているんだそうです。

 

いつしか、

ハットリさんのコンビニには、いつも笑顔が溢れているそうです。

 

それが「サービス日本一の」になった理由なんですね!

 

ハットリさんにとって、

いつまでも「コンビニは学校」なんだそうです

 

ハットリさんの経営する会社名は?

2008年に株式会社LEOXに起業しました。

 

30歳でファミリーマートを何店舗も経営する大社長に!

 

株式会社LEOXは神奈川県内で

”ファミリーマート”を10店舗展開する会社です。

 

徐々に経営店が増えていますね!
 

Arjan アルジャン
スマホホルダー 車載スタンド 車載用 滑り止め スマートフォン 自動車 タブレット 携帯 卓上 カー用品 車内 スマートホン アイホン 便利グッズ 車用品 車載用品 自動車用 ハンズフリー 車 内装用品 車中泊グッズ 送料無料

●車載ホルダーの進化版!
●マグネットタイプで簡単にスマホやタブレットを装着
●ダッシュボードやインパネなどへ設置可能
●360度回転するスタンド

対応機種例:アイフォン アイフォーン アイパッド アンドロイド iPhone iPhonex iPhone8 iPhone7 plus iPhone6 iPhone6s plus iPhonese iPhone5s iPhone5 Andriod Xperia Galaxy aquos iPad mini Airなど

【取り付け・装着簡単】
安定した磁力の磁石式。
片手でワンタッチ装着 スマホアクセサリー

【設置方法】
スタンド底面を車内や机に設置。
スマホやタブレットの背面中央に専用のメタルシートを貼りつけて装着

・メタルシートはスマホ用・タブレット用の合計4枚付属

※スタンドの耐荷重は330g程度です。
それを越す重量のタブレットの場合はスタンド2個付けがおすすめです。
 

(Arjan) 車載ホルダー スマホスタンド マグネット タブレット 携帯 360度回転 ダッシュボード 取付可能 ワンタッチ装着 多機種対応【国内正規品】ARJ-511
by カエレバ

 

まとめ

 

ハットリさんの店ではスタッフを「家族」、

お客さんは「自宅を訪れたお客様」と思って接しているんだそうです。

 

スタッフ間では「家族で互いに助け合おう」

お客さんには「自宅にお客様がやってくるのだから、

家をきれいに保ち、おもてなししましょう」

 

と日々頑張っているそうです。

ハットリさんの経営する、ファミリーマートには行った事はありませんが、

どんなコンビニかとても興味が沸きました。

スポンサードリンク

「激レアさんを連れてきた」の過去の記事もおすすめです。

是非読んでみてください。

https://freeaula.com/yasuosan-kuwaharayasuo/