岩崎恭子(金メダリスト)の離婚理由や別居と娘は?不倫相手の画像は?

  • 2018年11月5日
  • 2018年11月6日
  • NEWS

 

View this post on Instagram

 

Kyoko Iwasakiさん(@kyoko_iwasaki_)がシェアした投稿

 

岩崎恭子さんが11月5日に自身のブログを更新し、

11月3日に元ラグビー日本代表の齊藤祐也さん

離婚をしたと発表しました。

 

元ラグビー日本代表の齊藤祐也さんとは

離婚協定中であったにも拘わらず、

50代の男性と手をつないで歩いているところを

インターネットニュースに報じられていました。

 

岩崎恭子さんはブログで「不倫報道は概ね相違無い」

と事実を認める記述もありました。

スポンサードリンク  


 

岩崎恭子さんの不倫相手の画像は?


出典元:Smart Flash
 

岩崎恭子さんは50代の男性のA氏と公演で

手をつなぎ散歩デートを楽しんでいたところを撮影されました。

 

2人紺のキャップとジーンズで揃え、

岩崎恭子さんは金髪のカツラとサングラスで変装していました。
 

岩崎恭子さんと有名PR会社役員のA氏が
変装にかぶっていたのは紺の帽子でしたね。
紺の帽子を紹介しております。

 
A氏は有名PR会社で役員とのこと。

有名なIT企業で役員を務めていたこともあるそうです。

 

A氏にも奥さんと2人の子どもがいるとのことです。

 

1992年にバルセロナオリンピックの水泳競技

200m平泳ぎで感動的なキンメダルを獲得したことは今でも忘れません。

 

岩崎恭子さんがバルセロナで金獲得は14歳の時!

「いままで生きてきたなかで、いちばん幸せです」

インタビューで答えたが印象的でした。

 

そんな岩崎恭子さんも

現在40歳になり、一児の母であり、

スポーツコメンテーターをしています。

 

11月5日の岩崎恭子さんのブログを更新しました。

 

2009年に結婚した元ラグビー日本代表・齊藤祐也氏(41)と

今月3日に離婚したことを発表した。

 

インターネットニュース「SmartFLASH」が

報じた50代男性との“不倫”相手とは

別れたとも発表しました。

 
以前より齊藤祐也さんとは別居生活をしていたそうです。

 

別居が理由で不倫に走ったのか?

不倫がバレて、別居の末、離婚になったのか?

 

たいていの人は後者だろうと考えますよね。

私も後者だと思います。

 

一番かわいそうなのは娘さんですよね!

娘さんは2011年の3月に誕生しています。

ですから現在7歳になります。

 

岩崎恭子さんですが

離婚協議中とはいえ、大変軽率な行動を取ったと反省・謝罪していますが

このブログの文章をみていると・・・

 

別居して、離婚協議中でその後に50歳代の不倫相手と

めぐり合ったような書き方ですよね。

 

とにかく岩崎恭子さんの不倫や離婚は

謎を残す形となりました。
 

スポンサードリンク


 

バルセロナ金メダリストの岩崎恭子さんのブログ全文!

 

View this post on Instagram

 

Kyoko Iwasakiさん(@kyoko_iwasaki_)がシェアした投稿

いつもお世話になっている皆さまへ。

突然のご報告になります。

 

本日一部報道にもございましたが、私、岩崎恭⼦は、2018年11⽉3日をもって、齊藤祐也さんとの婚姻関係を解消させて頂くことになりました。

 

いきなりのご報告で⼤変申し訳ございません。

 

以前より両者合意の下、別居生活をしておりましたが、別居後も二⼈でじっくり話し合いお互いの気持ちを確認して出した結論です。

 

これまで結婚生活を共に過ごしてくださった齊藤祐也さんには、感謝の気持ちしかありません。

 

重ねて、もう1 点ご報告がございます。

 

明日発売される週刊誌にて、以前より親しくしていた一般男性との不倫に関する報道があると聞いています。

 

報道内容の詳細までは確認できておりませんが、

私がこの男性と恋愛関係にあったことは概ね相違ありません。

 

離婚協議中であったとはいえ、

⼀⼈の⾒識のある⼤⼈として、⼀児の⺟として、

⼤変軽率で恥ずべき⾏動を取ってしまったこと、

 

またお相⼿のご家族にも多⼤なる

ご迷惑をおかけしたこと、そして何より、

日頃より応援してくださっている

ファンの皆様やスポンサーの皆様など、

 

多くの皆様の信頼を裏切ってしまった事を

⼼よりお詫び申し上げます。

 

このような事態を招いてしまったことは、

ひとえに私の弱さと甘さが原因だったと思っています。

 

また、メディアを通じて⼈に伝えるという

活動をしている⼈間として決して許されるべきことではなく、

⼤きな過ちを犯してしまいました。

 

今回の件を深く反省すると共に、

お相手の男性とはお付き合いを解消させて頂きました。

 

今後は、誠意を尽くし、私⾃⾝、

二度とこのような過ちがないよう、

⾃らの責任を果たしていく所存です。

 

この度はお騒がせをして誠に申し訳ございませんでした。

 

まとめ

 

やっぱり7歳の娘さんがかわいそうですね。

とても悲しい気持ちになりました。

スポンサードリンク

城所龍磨外野手(ソフトバンク)の戦力外通告の理由や今後と年棒は?

合わせてお読みください。

https://freeaula.com/kidokororyuma/